実績|WORKS

住空間コンサルティング

戸建のご新築計画を進められていたO様。
工務店様と内装についてすでに相談されていましたが、無垢材や漆喰の壁面など内装材にこだわりをもたれており、特に木部の色合いについて第三者の視点でのトータルなコンサルティングをご要望でした。
LDKは開放感のある吹き抜け空間。
大きな梁がアクセントとなっています。この梁の色とコントラストを効かせるため壁面は白系をおすすめしました。
床はショールームをいくつか回っていただいた中でサンプルを見て決めていただいたブラックチェリーに。自然で落ち着いた雰囲気になりました。
お持ちの家具とのバランスも絶妙です。
リビングの端に設置されたオープンな回り階段は、あえて少しライトな色の木材を使うことで重たさを感じにくくしています。
小さなお子さんがいらっしゃるので、現在ひとまず落下事故防止のために蹴込み板を設置しています。
階段下にはお子さんたちのためのスタディスペースが。
小さな隠れ家的スペースは遊び盛りのお子さんたちに大人気です。
階段を上がって2階の廊下に。
1階と同じカラーコーディネートをご希望だったため、ドアのシリーズをそろえました。
木目方向を変えて組み合わされたデザインが個性的なドア。
飽きがこない色とデザインがO様のお好みにぴったりでした。
O様からは「自分たちだけでは判断できない微妙な色の組み合わせをアドバイスいただきとても満足できる仕上がりになりました」という嬉しいお声をいただきました。

床に採用いただいたブラックチェリーは時間の経過によって徐々に赤みを増していきます。
お子さんたちの成長とともにその変化を楽しんでいただけそうですね。
pagetop