実績|WORKS

福岡市早良区K様/リノベーション/インテリアコンサルティング
~子どもと楽しむ家〜

インテリアコーディネート

築30年余のマンションのスケルトンリノベーション(間取りを大幅に変更するため壁をすべて壊して骨組み状態にしてから行う全面リノベーション)事例です。
内装材や間仕切り壁・住宅設備をすべて取り払い、新たな間取りをつくるための下地を組みます。
マンションの場合窓サッシは共有部分で交換できませんので既存のままとして、カーテン→シェードスタイルに変更しました。
5歳と3歳のお子様がご両親と一緒に絵本が読めるよう、また将来的にリビングで勉強できるよう、窓際に造作デスクを取り付けました。
シェードはドレープとレースのダブルで、自然素材がお好きなご夫婦のお好みに合わせて葉っぱや花の柄が入った生地をおすすめしました。
全体的に明るい雰囲気にしたいというご要望があったため、床は視覚的な広さを感じさせる薄めの色に。オープンスタイルのキッチンや食器棚の扉も主張しすぎない色をおすすめしました。
キッチン本体を目立たせない代わりにペンダントライトはデザイン性の高いものにしました。水風船のようなシェードはお子さんたちのお気に入りです。
お子様とのコミュニケーションを大切にしたいというご夫婦の思いをプランにも反映しました。
のびのびと自由にお絵かきを楽しんでほしいという思いを込めて壁面に黒板シートを設置。
ミッキー&ミニーデザインの壁紙をアクセントにしたトイレ。ディズニーが大好きなお子様のためにご主人が自ら選ばれました。
玄関を入ってすぐの廊下脇には2ボウルタイプの洗面化粧台を設置しました。外遊びから帰ってきたお子様自ら手洗いやうがいができます。
もともとは3LDKだった間取りを2LDKにしたことで、ゆったりとした広さのLDKができあがりました。お子様たちと一緒に料理を楽しめる日も近そうです。
pagetop